レビトラとシアリスの比較

シアリスとレビトラはバイアグラに続く発売された人気ED治療薬です。世界三大ED治療薬と呼ばれており、勃起障害の治療には欠かせない存在です。同じ人気ED治療薬ですが、シアリスとレビトラは何の違いがありますか?今ここでその区別について説明します。

・まずはシアリスとレビトラの有効成分が違います。シアリスとレビトラはED治療薬にすごく有効ですが、錠剤に含めれている有効成分が違います。レビトラの有効成分は塩酸バルデナフィル水和物で、しかしシアリスの有効成分はタダラフィルです。

・次にシアリスとレビトラは同じ錠剤ですが、レビトラ錠がオレンジ色の丸形で、シアリス錠は黄色の涙形です。

・効果の面については、勃起不全治療薬の中でシアリスの効果は1番著しいです。持続レビトラの効果は6~10時間ですが,シアリスの効果が彼らの6倍になります。最高的に36時間に及びます。服用後36時間以内に強力な精力と体力を維持することができます。房事終わった後、迅速に精液と肉体的疲労を補充させ、繰り返し射精の疲労感と腎臓機能の影響とかありません。そのほかに,シアリスの優れた効果が食事を楽しんだあとで服用
するのも可能性があります。

・副作用の面については、レビトラの副作用は9割以上の方に顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなどが現れます。しかしシアリスは殆どの場合、副作用が現れません。シアリスは三大ED治療薬の一番新薬として登場して以来、36時間の効果時間と副作用なしで一番人気を集めています!

・勃起の強さ(硬さ)で比較すると、レビトラが最強です。シアリスは作用時間が長い分、勃起時の硬さもやや弱めの印象です。勃起硬度で選ぶならレビトラが勝ります。挿入前にペニスが萎えてしまう方には、レビトラがお勧めです。

・レビトラ シアリスの個人輸入について、日本でレビトラ シアリスを購入する場合は医師の診断が必要になりますが、レビトラの個人輸入は、日本の法律として、自分の利用分は認められています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です